ミントゥ 自己紹介へ

2023年 出町子供歌舞伎!!当番町は中町!!

こんにちは!

大阪から愛知県、そして富山県に来て

富山県が好きになってミズカミでヴィンテージハウスを購入しリフォームして3年になりました。

春になってきたので砺波も色々なお祭りの準備が進んでいますね。

先日、富山県では砺波市でしか観れない!!出町子供歌舞伎のパンフレットを頂きました!

今年の当番町は中町!(毎年1町ずつの交代制(西町→東→中町)とし、その年の当番町が数箇所の公演場所を順番に回り歌舞伎を演じる。)4月29日、30日の両日、出町神明宮の春の祭礼に曳き出されます。

子供歌舞伎上演中の子供役者の移動は、すべて肩車で行われ地面に足をつけさせないことになっています。これは、神明宮でお祓いを受けることにより、神の依代とされた古い神意を伝えています。

「出町子ども歌舞伎曳山行事」として昭和42年に市指定文化財とされましたが、平成6年に「出町子供歌舞伎曳山」の名称で富山県指定無形民俗文化財となりました。

小学生の子供達が役者になって歌舞伎を演じるんですが、その姿に毎年感動させられます。

着物を着ての立ち回りや、難しい言い回しのセリフを覚えたりと大変な苦労をして。。等々、、考えると毎年観に行きたくなるんです。

全国に8か所しかない貴重な曳山子供歌舞伎!!晴れたら、外の曳山の上で子供歌舞伎を観る事が出来ます!!

雨なら、曳山での上映ではないですが。。でも、建物の中での上映になります。

写真の上映場所と時間でしますので、頑張っている子供達の姿を是非観てみて下さいね!!