スタッフブログ

ふれあいフェス2018

代表取締役 水上 幸俊(みずかみ ゆきとし) 自己紹介

15日{日曜日}ふれあいフェスを開催いたしました。

当日は、雨風が予想されたので、会場を築90年の「旧観山荘」和室で行うことに。観山荘は祖母が19歳のときから経営していた旅館でアユの塩焼きと鰻など出していた料理旅館でした。

室内だけでこのイベントを開催したのは初めての試み。一時的には非常に混雑しましたが、皆さんは雰囲気が良くてよかったとの感想でした。開催間際に7店舗増やしてもらい、15店舗で大変にぎやかなイベントにしていただきました。

築90年の建物特に床の板は磨けば磨くほどいい艶が出てきます久しぶりに旧館の和室を掃除しました。水吹きの雑巾で板の床を拭くと艶が出ます。90年前の無垢材は自然ないい趣を出します。子供のころから旧館の和室に入るとなんだか空気が違います。夏はよく読書して昼寝する気持ち良い空間でした。

実はこの建物は90年前東京で一度組み立てて崩して汽車に乗せて運搬、はるばる富山の庄川まで持ってきて組み立てた当時のプレハブ数寄屋作りの建て方です。だからすごい華奢で鉄筋コンクリート作りの隣の建物があるから寄り添って立っているのです。隙間だらけで建物維持が限界まで来ています。断熱を施して活用するべくリフォームして皆さんにまた見て頂きたいなと思っています。

 

(株)ミズカミ

水上幸俊

記事一覧|2018年4月

ページトップへ