スタッフブログ

雪見障子

ミントゥ 自己紹介
2014/05/26(月) ミントゥ

こんにちは。

先日、障子と襖の張替え依頼がありました。

たくさんの障子戸の中に、雪見障子といわれる障子戸が何枚かありました。

一部(一般的に下半分))がガラスになっていて、障子部分が開け閉めできるものを雪見障子といいます。

雪見障子は閉めても、小障子を上げれば外の景色がみれます。

その名のとおり、戸を開けなくても、小障子を開ければ外の雪景色を見ることができる障子戸なんですよね。

  

これは雪見障子の写真ではありません。ごめんなさい・・・(>_<)

 

最近では、和室以外でも障子戸を使っておられるお宅を見ることがあります。

なんといっても、障子紙(和紙)にはぬくもりを感じることができますよね!!

また、明かりが灯れば、やさしい気持ちにもなれます・・・

この障子戸は、断熱効果の点でもすぐれています。

カーテンよりも高い断熱性があるんですよ♪

落ち着いた雰囲気に、暖房、冷房の効率アップ!! 優れものですね。

 

記事一覧|2014年5月

ページトップへ