エクステリアの講習会

昨日はエクステリアの講習会に出席してきました。

手書きによるパース図の作成方法について学びました。

平面図、立面図からどのようにパースにしていくかというのを、今回初めて知りました。

ちゃんと手順とかやり方があるんですね。

ちょっとした驚きでした。


CADでパースを作るのが一般的かもしれませんが

手書きの線にはすごく味がありますし

色の付け方も機械にはできないようないい意味でのムラがあります。

何よりも基本を知っておくというのが機械を使う上でも重要なことだと感じます。

 

一回だけでは身についたとは言えませんが、いい勉強になりました。

1ページ (全215ページ中)