水上 伊都子(みずかみ いつこ) 自己紹介へ

やっぱり富山県

2012/02/01(水) 水上 伊都子

やっぱり富山県です。

今年は大雪の予報でしたがつい先日までは

降っては融け、降っては融けで

「予報ほどではなかったかな」と思っていましたが。

 

重い雪が降り続きますね。

「屋根雪を降ろしてほしい。」という電話が毎日かかってきます。

 

屋根雪降ろしは危ない仕事です。

雪降ろしの時に瓦や屋根を傷つけてしまうこともあるので

できればやりたくない仕事でもあります。

でも、地域の年配の方だけの家庭や

既存客様からお電話いただくと

「やらんなん仕事かな」・・・と感じます。

 

雪は除雪が大変ですが、

(市や国の除雪も請負っているのでスタッフは朝3時から除雪に動いています)

雪のお陰で富山県はお水に困らないし

「お水が美味しい」と他県の人からは羨ましがられますね。

 

先日石川県から庄川峡に遊びにこられた奥様が

「関西の友達に水道の水が飲めるなんて贅沢よ~。」と

言われたと話しておられました。

 

 

 

 

1ページ (全215ページ中)