住宅アドバイザー  自己紹介

エクステリアのセミナーに行ってきました。

昨日はエクステリアのセミナーに行ってきました。

既に何回か受けているのですが、昨日は手描きでエクステリアプランを描くときの

構図の取り方と、どのように色を塗っていくとよいか教えていただきました。

今回は先生がベースとなる構図を用意してくださったので、それを手本にして…。

まずは下描きをして、その上からトレーシングペーパーできれいに線を取ります。

 

 

構造物は簡単なのですが、木が難しいですね…。

一番左はなんだかぐちゃぐちゃした感じになってしまいました(^^;)

次に色を塗っていきます。

主に使用するのはコピックというマーカーです。

下手の横好きですが、絵を描くのが趣味(描くのは人物のみ!笑)だったので、

コピックは懐かしく感じましたね。

特定の色ばかりすぐ無くなっていました…。

 

手持ちで必要な色が無かったので、今回はコピックではなく色鉛筆で塗りました。

こちらですー。

 

 

どうでしょうか。

そこそこ見栄えしますかね?

空と道路は先生の手直しが入っています。

線画で問題だった木は何度も重ね塗りしました。

きれいになーれ、きれいになーれ、と(笑)

何とかいい感じに仕上がりました。

植物の描き方も教わったので、少しずつうまく描けるようにしていきます!

1ページ (全213ページ中)