代表取締役 水上 幸俊(みずかみ ゆきとし) 自己紹介へ

お客様から嬉しい声「赤松床材に驚き!」

昨年リフォームさせていただいたお客様のお話を聞きました。 家族みんなで、「以前貼った合板のフローリングと比べ、全く暖かさが違う!」みんな代わる代わる赤松の床に触れてそんな話で持ちきりのようです。 赤松の床は、機械乾燥し、含水率5%くらいにまで乾燥させるので、繊維と繊維の間に空気の空隙を無数に作る。その空気層が暖かさを作る。断熱材のような役目を果たすのです!

ご家族みんなでそんな風に気づいて頂くと工事させてもらって本当に良かったな~と思います。

株式会社ミズカミ
水上幸俊

1ページ (全215ページ中)