水上 伊都子(みずかみ いつこ) 自己紹介へ

オクラのこころ。いただきました!

2011/09/16(金) 水上 伊都子

いつもふれあいマーケットに出店してくださっているWさん。

今朝オクラを持ってきてくださいました。

ありがとうございます。

無農薬で肥料も自然のものだけを使ってオクラやキノコ、野菜をつくっておられます。

庄川小学校の給食用に頼まれたのを配達した帰りに寄っていってくださいました。

砺波市の給食センターにもいつも持っていかれるそうです。

 

地元で、しかも手間をかけて無農薬で作っておられる野菜を

給食に出してもらえるなんて!とても贅沢で有り難いですね。

無農薬栽培は、草ぼうぼうになり虫も食うし大変だけど

「主人がそういう考えなので頑張ってつくっているわ~」

 

「そういえば、あんたとこの社員のひとも1円ももうからない

ふれあいマーケットのような催しをするの大変だろうに、

みんな協力して頑張ってしておいでてえらいね~。

出店してや人もみんな心のきれいな人ばっかりで、

儲けよう!というような心の人はいないねえ。

うちの主人もホントに心の美しい人だけど、

そんな人の女房は大変やよ~。」

と笑っておられました。

 

その「ふれあいマーケット」庄川本ではじめて6年。

日頃お世話になっている地域の方とお客様に喜んでいただけたらと

はじめた手作り品中心のフリーマーケットです。

6年経ち、私たちの心もだんだんマンネリ化して熱意に欠けていたように思います。

次回のふれあいマーケットは10月8日(土)10時~16時です。

 

Wさんにいただいた言葉を噛みしめて。

心を新たに、地域の方やお客さまに喜んでいただけるような

楽しいふれあいマーケットになるよう準備したいと思います。

今回は、社長の発案で懐かしい七輪で旬のさんまを

塩焼きにして食べていただこうと考えています!こうご期待!

いつも協力して頂くみなさん本当にありがとうございます。

よろしくお願いします。

 

 

 

1ページ (全215ページ中)