代表取締役 水上 幸俊(みずかみ ゆきとし) 自己紹介へ

富山で作る注文住宅、リフォーム、建築物と結露

 住宅でも一般建築物でも結露は発生します。どんなに多額の資金を導入し、高機密高断熱住宅の設計をして、建設を行っても、中で「すき焼き」や「土鍋でおいしい冬の定番鍋」をすると室内の湿度が85%以上になります。すると、サッシの際などに結露がみられるようになります。どんな性能のいい建物も使われる方の使い方で生かされもするし、生かされない場合もあります。

 要は建築物に資金を投入する前にやることがあります。一般的に言われている昔から伝わる住み方が大切です。ご両親や先輩そして親戚の良く物事をお知りになっている苦労人の見識者、博学の近所の知人に住宅の基本を教えてもらいましょう。年配の方は実にいろんなことを知っておられます。

 素直に生活に取り入れ、暮らし方について得な人生を送るようにしたいものです。

 

(株)ミズカミ

水上幸俊

1ページ (全213ページ中)