スタッフブログ

ミントゥ 自己紹介

中古住宅に決めるまで

こんにちは!

大阪から愛知県、そして富山に来て

富山県が好きになってミズカミで中古住宅を購入しリフォームして一年半経ちました。

お家の事や富山の暮らしを綴っていきます。

我が家が、なぜミズカミで中古住宅を買う事になったのかをお話しします。

 

その時は富山に来てから4年が過ぎてました。当時は、社宅にいましたが

私達、夫婦はもう40代。。。

このままでいいのかな。。??周りは、どんどん家を建てていくし。

富山でずっと暮らしたいって家族で話はするけど。

安い社宅は、有り難いけど定年過ぎたらどうする?大阪に帰る?

大阪に帰ってから実家をリフォーム??

で、主人と今後の事について話し合いをしてみると

子供が大きくなっても、ずっと富山に住みたいな。

でも、今から新築住宅を建てるってお金がかかる。

子供にはこれから教育費なんかもいるし、家のローンの為に何かを我慢して生活したくないかな。

もし、今から自分達が家を買うなら中古住宅がいいと思う。

子供達も、富山にずっと住みたいのでみんなの意見が一致したので後は行動するのみ!!

 

この地域の中古住宅に住むなら地元に詳しそうな地元のの工務店にお願いしたく

毎日通ってた道の看板をからhpを見て、独断と偏見で勝手に連絡して中古住宅探しをお願いしました。

それを知った主人は、とってもビックリ!笑

 でも、私は住みたい地区で中古住宅が無いのをネットで確認済みなので何としても地元の工務店とつながって

いたかったんです。

ミズカミさんに会う前日までは、色々不安だったのですが

いざ会ってみると、こちらの意見に寄り添ってもらえて話し合いができました。

 我々夫婦、とても身構えてガチガチに鎧を着てたんですけど、すぐ脱ぎました笑

何軒か見せてもらってそれから、1年後に今住んでる家を見つけてもらいました。

記事一覧

1ページ (全189ページ中)

ページトップへ