スタッフブログ

ミントゥ 自己紹介

関東から雪の降る富山へ移住した感想

砺波の子育て、移住を応援♪
ミントゥママの砺波らいふです。

今年も砺波に雪が降り始めましたね。うきうき♪


関東から移住してきたことを知ると地元のひとは大抵
「大変でしょー、寒いしこんな何もないところに・・・」という反応です。笑。

私自身、引っ越してくる前は冬の寒さに耐えられるのか。。。という心配をしていました。
しかし、田舎の良いところは良くも悪くも土地があるということです。
都会だと家から駐車場まで歩いて何分、駅までも基本徒歩で、天気に気持ちや服装がとても左右されやすかったです。
駅まで歩いて、更に寒い中電車が来るのを待つ。それが当たり前の生活でした。

なので富山は雪が降るし、移住前の予想ではとっても寒い思いをしないといけないのでは!?と心配でした。
しかし現実は

家の外にすぐ駐車場があり、1分もかからないうちに乗車。
スーパーや仕事場でも車から降りて1~3分あれば問題なく室内に入れます。
車生活では外のお仕事でもない限り、外の寒さの心配は必要なかったです。

雪の中する雪かきも、体力勝負なのでやっているうちに暑くなるほどなので、
寒さ対策をするとしたら家の中の方でした。


どこの地域でも冬の室内が寒いと、過ごしずらいですよね。
富山では家の外に大きな灯油タンクを置いているお家も多いです。
なんと、灯油を配達してくれるのですよー!そんなシステム移住して初めて知りました。

雪の日はストーブやエアコンは欠かせませんね。
更に、家の性能が良ければ暖かい空気が逃げずにエコだなぁと思います。

先日、リフォームしたお家に住むお友達の家にお邪魔したのですが、
リビングと廊下の床の冷たさが全然違うので不思議に思って聞いてみたところ

リビングの部分にはリフォームで断熱材を入れてもらったから。ということでした。
「断熱材が入るだけでこんなに暖かいんだー!」と実感した出来事でした。
寒い家で冬が辛いと思われていたら一度リフォームをお考えになってもいいかもしれませんよ。

 ミズカミでは砺波移住を応援しています。
実際に移住して感じた、ローカルな話をお伝えできたらなぁと思います。

ミントゥママの砺波らいふ

 

<SNSインフォメーション>

▽ミズカミ公式LINE▽

お客様がご利用のLINEアプリから、

ミズカミ公式LINEアカウントを友だち追加できます!

 

ミズカミへのお問い合わせ・ご相談にぜひご活用ください!

LINEでの問い合わせ方法はこちら

【対応時間】24時間365日受信。営業日に返信致します。

※休業日・・・水曜日、祝日

 

友だち追加 

▼スマホでQRコードを読み込んで友だち追加▼

 ID検索で追加もできます♪「@uxz6527o」

LINEでのお問い合わせ方法はこちら

 

 

▽Facebook・Instagram▽

イベント情報・コラムはミントゥのFacebookへ

見ごたえのある施工写真がいっぱい♪  ミントゥのInstagramへ

 

 


ミントゥのいるくらし 株式会社ミズカミ

砺波市・南砺市・高岡市で新築、リフォーム、リノベーション、庭・外構工事はミズカミにお任せください

〒932-0314 富山県砺波市庄川町青島2270

TEL:0763(82)0473 FAX:0763(82)1403

Mail:info@mizkami.co.jp


 

記事一覧

1ページ (全189ページ中)

ページトップへ