スタッフブログ

無垢材のデメリット①

お客様スタッフ 自己紹介
2018/01/13(土) リフォーム日記

無垢材の床にして私たちは大正解でした!

リフォームして3年経ちますが、後悔や不満はありません。

本当に満足しています。

前回の無垢材のデメリットですが、実際に住んでみて、私の素直な気持ちで反論してみますね!笑

 

  • 『無垢材は弱い』『傷つきやすい』

無垢材でもいろいろな種類があります。私の家で使ったのは赤松、桐、タモです。

赤松、桐はやわらかい素材なので、傷つきやすいです。

でも、タモは固いので傷つきにくいです!

赤松も桐もやわらかい素材ですが、弱くはないですよ!

何を基準に弱いのかわかりませんが、無垢材は決して弱くはありません!

傷つきやすいのは素材によります。

私は傷が『味』だと思っているのであまり気になりませんが!

 

中村

<SNSインフォメーション>

 ▽LINE@友だち追加はこちらから▽

↓スマートフォンでご覧の方はボタンをタップで友だち追加↓

友だち追加

ID検索で追加もできます♪「@uxz6527o」

LINE@でのお問い合わせ方法はこちら

 

▽Facebook・Instagramはこちらから▽

お得な情報やイベント情報はミントゥのFacebookへ

お家・お庭の写真がいっぱい♪ミントゥのInstagramへ

 

<モニター募集のお知らせ>

ミズカミは「体に優しい自然素材で家を建てたい」という子育て世代のご家族を応援しています。

現在注文住宅モニターキャンペーン中で100万円相当の家具が付いてくるとっても嬉しい特典付き!

ご興味をお持ちの方、モニター条件などはこちらからご確認ください。

ミズカミの注文住宅モニターについて詳しく見る

 

<ご質問はチャットでもお応えしています>

ホームページ右下に出てくるチャットボタンからお気軽に話しかけてください!

吹き出しマークを押して「新しい会話を始める」を押すと入力できます

営業時間中なら、どんなご質問でもスタッフが対応いたしますm(__)m

返信が遅れることもございますが必ずお返事しますのでお待ちくださいませ。

次回サイト訪問の際に、チャット画面(赤いマークが付いています。)を開けば、返信内容をご確認いただくことができます♪

 

お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 


 

記事一覧

1ページ (全165ページ中)

ページトップへ