スタッフブログ

バラ(カクテル)を植えたい

専務 水上 伊都子(みずかみ いつこ) 自己紹介へ

砺波で庭・外構工事を設計・施工しているミズカミです。

 

今日は春らしい日差しがいっぱいの気持ちの良い日ですね。

 

今年の大雪で庭の樹木の枝が折れたり、生垣が傾いてしまったり。

お庭工事のご依頼が一度に増えています。

富山ではこの時期から5月ごろは一番お花を植えたくなる季節ですね!

 

アルメリアほか花

 

さて、先日庭にバラを植えたいとご依頼をいただきました。

「眠りの森の美女」の物語の中でも

紫式部の書いた「源氏物語」の中でもバラが植えられている様子が出てきます。

男性から女性への贈り物の花束は「真っ赤な薔薇」が定番でしょうか?!

きっと何千年も前から女性の憧れの花だったのかもしれませんねー。

香しい匂いや美しさは庭好きの人なら一度は虜になってしまう魅力的な薔薇♪

ちなみに私のバラ選定基準は「香り」が第一です(´∀`*)

 

バラは肥料が大変とかトゲがあって扱うのが難しいなど

綺麗な花を眺めるためには知識やお手入れもかかせないのでは?

と、とっつきにくいイメージをお持ちのかたも多いと思いますが

乾燥に強く、寒さにも強い品種もあり

植えてみると案外丈夫で毎年それなりに咲いてくれるという面も持っています。

 

今回は真っ赤な「カクテル」を植えたいとのご希望で

すべておまかせで「良い苗がはいったら植えてね」と承っています。

 

この冬の大雪のため、庭の枝が折れたり傾いたりして

この際に「伐採して長く持つ手入れのいらないフェンスにしたい」というご依頼も多いですね。

 

みなさんはどんなお庭にしたいとご希望ですか?

また、どんなお悩みをお持ちでしょうか?

 

3月31日(土)4月1日(日)はミズカミ庄川本社で

オープン・ガーデン~Open Garden~を開催します。

 

入場無料、ご相談も無料です。

この機会にぜひお越しください。

お会いできること楽しみに、お待ちしています。

バラ(ヘリテージ)

「 具体的しっかりと相談したい」という方は前もってご予約をおすすめします。

お申し込みはフリーダイヤル0120-384-246 

または、お問い合わせフォームより お申し込みください。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全168ページ中)

ページトップへ