スタッフブログ

テラルネッサンスの理事鬼丸昌也さんの中学生の時考えたこと

代表取締役 水上 幸俊(みずかみ ゆきとし) 自己紹介

おはようございます!

富山県砺波、高岡で注文住宅、住宅リフォーム、庭、エクステリア工事を行なっている

(株)ミズカミの水上幸俊です。

今日も大変素晴らしいいい天気ですね。

 今日もブログ行ってみます!

 

先日土曜日のRC地区大会でのテラルネッサンス理事鬼丸昌也さん(なんと36歳)が

中学生の時、世界平和について考えたそうです。

どうすれば世界平和になるか?

考え抜いてたどり着いた結論は3つのとこに集約されたそうです。

 

①.紛争を無くす。

②.飢餓、貧困を無くす。

③.環境破壊を無くす。

 

このことを、家庭や会社に置き換えてみます。

 

家庭内では、言い合い、争いごとをしない。

はい反省、気を付けます~。(笑)

 

おなかが減った状態では、喧嘩の元。

いつもニコニコいい食事タイムに協力せんなんですね~。

準備や片づけもできることで協力せんなんですよね~。

 

掃除整頓、家庭内環境整備が家庭安泰の基本なんですかね~。

自分の身の回り、空いたほんのちょっとした時間に

手と足を動かす。ダイエットになるかもです。(笑)

 

会社内でも同様のことが言えますね!

自分で書いて耳が非常に痛いですが、少しでも感じて、できることからやってみます。

 

 

富山県砺波、高岡で、注文住宅、住宅リフォーム、庭エクステア工事を行っている

(株)ミズカミの水上幸俊でした。

 

 

記事一覧|2015年10月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ