現場レポート

すべて|すべて

中古住宅を「焼きたてパンと珈琲の店」にリノベーション

砺波市F様

1.2018年12月09日
12月9日、OPEN!
12月9日、OPEN!

9月より築88年の家を「焼きたてパンと珈琲の店」にリフォームしました。
柱や梁、屋根はそのまま利用して漆塗りの天井もそのままに。
古いものの良さを生かして受け継いで改装したいと希望されたオーナーさん。
2018年12月9日にBoulangerie&cafe「霜月」さんがOPENされました。
素朴で優しい焼きたてパン!私のお気に入りはブルーベリーデニッシュです。
砺波市三島町5-5
☎0763-23-4905
【営業時間】朝6時~午後3時
【定休日】木曜日

2.2018年12月09日
外装はシンプルにトタンで!
外装はシンプルにトタンで!

外壁は波トタンを縦張りにしました。
波トタンは2階から1階まで一枚のトタンで張るので大変重くて施工は大変です。
しかし、一枚で張るので途中で継ぎ目がなく中間水切りも要りません。
雨仕舞は抜群です。

3.2018年09月11日
築88年の住宅を店舗にリフォーム!
築88年の住宅を店舗にリフォーム!

昭和6年に新築された住宅を「焼きたてパンと珈琲」の店に改装します。
築88年の住宅ですが、一度曳き家をして基礎はその時に新たに作ってありました。
柱や梁の構造材は無垢材で漆塗りで仕上げてある風情のある住宅です。
若いオーナーが今のままの姿を残しつつ改装したいと希望されリフォームすることになりました。

4.2018年09月11日
柱、梁、基礎は残して解体しリフォーム
柱、梁、基礎は残して解体しリフォーム

間口は6.45mの細長い造りの町家。
玄関を入ると漆塗りの天井と板戸、懐かしい感じの階段。
平成6年に一度増築改装してありました築88年の中古住宅を店舗に改装します。

5.2018年09月11日
築88年の家を改装
築88年の家を改装

間口約6m、約50坪の中古住宅を購入して店舗にリフォームすることにされました。
若いオーナー福井さんが修行してきたしっかりとした「焼きたてパン」と、
SCA認定珈琲マイスター土木さんのこだわりの「スペシャルティ珈琲」の店に改装します。

すべて - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ