リフォームがはじめての方へ
リフォームがはじめての方へ

リフォーム費用はいくらかかる?

リフォームはお家の状態によって費用が変わってきます。

正確には現地確認調査してお客様のご希望をお伺いしてからお見積もりをお出ししています。

お家の状態とは?

【和室を洋室にする場合】

壁は襖で仕切られている?

壁はどんな素材?

ランマはある?

床の間はついてる?

天井の作りは?

照明器具は?

電気コードは問題ない?

畳下の下地は何?大丈夫?

下地の下の大引や根太は腐っていない?

床下の束の状態や換気は大丈夫?

基礎や風窓は?

シロアリはいない?

外に面している壁はある?断熱材は?

などなど。

その家によって現状は違います。

 

お家の状態が違い、しかもやりたいリフォームはそのご家庭によって違います。

様々な工法で建てられた家をリフォームするのは新築工事をするよりとても難しいものです。

家は建ててからも動いています。木材は湿気や乾燥、年月により伸び縮み湾曲します。

現地調査はプロに任せ、お客様はご予算とやりたいことをご家族でまとめるのが良いリフォームへの第一歩です。

ご家族全員でいっしょにくらす大切な家をどんな風にしたいかを話し合う時間も楽しんでください。

 

 

 

一律100万円!のように簡単に金額が出ないのがリフォームです。

「100万円パック!これ以上増減はありません。」というものができるとすれば、必要のない家でも同じ金額で必要のない工事もするということになります。

わたしたちは「必要のない工事はしない」のがお客様にとってメリットだと考えています。

見積金額のわかりやすさも大事です。

しかし家は建てたメーカーにより工法も違いますし、築年数や現状の状態も違います。

一律いくらで見積りできないのが本当です。

しっかり現状を調査してから「どのような暮らしがしたいのか?」「優先順位は?」「どのくらいの予算で?」を何度も話し合いながら施工者と設計者とお客様がすり合わせて満足いくリフォームにしていく。

自分が求めるくらしはどんなものか?

箇条書きで書いてみることでどこの会社に頼めば希望を実現できるかも見えてくると思います。

会社には必ずルーツがあり、今までやってきた道(仕事)があります。

材木屋がルーツの会社、電気屋がルーツの会社、塗装屋がルーツの会社、それぞれに得意分野が違うものです。

 

 

リフォーム費用は職人さんに直接頼むのが一番安くできる? 

一昔前には、出入りの職人さんがいるご家庭では職人さんに直接相談してリフォームされるかたがほとんどでした。

例えば、大工さんが親戚にいる家の相談を受けると大抵の家では次のような状態になっています。

敷地が大きい砺波地方の家です。

親戚の大工さんに必要な部屋を相談したら大工さんのやりやすいように新たに増築をしてもとから立派な大きい家がさらに大きい家になる。

職人さんはどうしてもやりやすい方法、楽な方法で工事するのが常です。

誰だって自分で工事するとすればやりやすいほうがいいですから。

親戚の大工さんは「いい材料使っておいたぞ」と、大変立派な材料で工事されているが、断熱窓や断熱工事はしてなくて寒い広い家になっている。

その家をリフォームする子世帯は面積✖単価ですからコストのかかるリフォームをすることになります。

例えば、

外壁面積が100㎡×10,000円=1,000,000円

外壁面積が200㎡×10,000円=2,000,000円

外壁面積が300㎡×10,000円=3,000,000円

このように増築を重ねていった結果、お風呂やキッチンを新しいものにしたくても雨風から家を守る屋根や外壁の面積が大きいとそこまで手が回らないということになるかもしれません。

古くて傷んできても直す費用が掛かりすぎてリフォームすることができない。

そんなご家庭をたくさん見てきました。

 

また、別の家では訪問販売の外壁屋さんで外壁を重ね張りしておられました。

その後、建物内部のリフォームをしようと相談を受けましたが、すでに外壁を重ね張りしてきれいになっているので

窓の位置を変えたくても、窓を無くしたくても、断熱窓に変えたくても工事したばかりの外壁を触らなくてはならずコストが2重にかかってしまう。

または、やりたいリフォームができないということがありました。

 

また別のお宅では、タイルのお風呂をユニットバスに変えられてからそう年月も経たないのにシロアリがでたと相談を受けました。

本来はUB工事をするタイミングでシロアリ調査も予防のための薬剤散布もしておくべきですがユニットバス工事だけされてありました。

床下の状態や根太の腐食やシロアリについては前もって調査して対処することが大切です。

 

職人さんは専門職種のプロです。

オーケストラに例えると、プロの演奏者だけが集まっても楽譜や指揮者やお客様がいなくては演奏ができないのと同じです。

専門分野のプロになればなるほど全体を見るのが難しいものです。

リフォームでは、設計者と監理者と施工する職人とお客様が力を合わせてはじめて良いリフォームになります。

良いリフォームとは部分ではなく全体が長い目で見てお得なリフォームだと考えています。

 

 

 

  雨風や雪からわたしたちを守り、あたたかくゆっくりやすめる場所をわたしたちに毎日与えてくれている家。

大切に修理して手入れして心豊かに生活していきたいですね。

 

 

 

 

 

お問い合わせ方法


お電話

フリーダイヤル 0120-384-246

または 0763-82-0473

【対応時間】営業日8時~17時

※休業日・・・水曜日、祝日

 

メール

無料相談よりお申し込みください。

ご入力いただいたメールアドレスにご返信、またはお電話番号にご連絡致します。

無料相談 問い合わせフォームはこちら 

【対応時間】24時間365日受信。返信は営業日に致します。

※休業日・・・水曜日、祝日

 

ミズカミ公式LINE

お客様がご利用のLINEアプリから、ミズカミ公式LINEアカウントを友だち追加できます。

LINEでの問い合わせ方法はこちら

【対応時間】24時間365日受信。返信は営業日に致します。

※休業日・・・水曜日、祝日

▼ボタンから友だち追加▼

友だち追加

 

▼QRコードを読み込んで友だち追加▼

 


ミントゥのいるくらし 株式会社ミズカミ

砺波市・南砺市・高岡市で新築、リフォーム、リノベーション、庭・外構工事はミズカミにお任せください

〒932-0314 富山県砺波市庄川町青島2270

TEL:0763(82)0473 FAX:0763(82)1403

Mail:info@mizkami.co.jp


 

ページトップへ