ページトップへ

木の家に暮らす

住まいの健康が、人の健康を育む

住まいの健康が、人の健康を育む

健康に毎日を暮らしたい―。
それはどんな人にとっても共通の願いではないでしょうか。その証拠に巷にはサプリメントがあふれ、様々な健康法が次々に提唱されています。

けれど、もっと根本的なところに健康への鍵があります。それは「住まい」。毎日、長い時間を過ごす「住まい」。そこが心とからだにやさしい場所であるか、そうでないかは重要な問題です。そしてミズカミは、心とからだにやさしい環境を生み出す大切な要素として、「木」のもつ力を最大限に活かしたいと思いました。

 

木と自然素材でできた「ミントゥの家」

大地にしっかりと根を張って、空に向かってすくすくと枝を伸ばしている樹。その姿を見ると、私達はえも言われぬやすらぎを覚えます。

大昔から私達日本人は、木の恵みを受けて生活してきました。木がふんだんに使われた建物に入ると心が落ち着くのは、私達の遺伝子の中に、木に対する親近感がしっかりと根付いているからなのでしょう。

ミズカミが建てる「ミントゥの家」は、天然の木(無垢材)だけを使った注文住宅。全国展開している《夢ハウス》※と提携して、材料や工法なども間違いのないものをリーズナブルな価格でご提供しています。

木と自然素材でできた「ミントゥの家」

 

自然のもつパワーを住まいに

伐り倒されてからも、それまで生きてきた年月と同じだけの寿命を持つ木は、地震や台風から家族を守るとともに、きれいな空気で家の中を満たしてくれます。また、自然のやさしい色合い、すべすべとした木肌の心地よさは、ストレスを和らげ、子供達の情操にもよい影響を及ぼすことでしょう。

集成材(異なる木を集めて接着剤で貼り合わせた材木)をできる限り使わず、無垢材だけでつくるミズカミの「ミントゥの家」。壁材や内装材にも自然素材をたっぷりと使用。気持ちの良さを実際にお確かめいただけます。ぜひお問い合わせください。

自然のもつパワーを住まいに   自然のもつパワーを住まいに

 

 

木の持つすごい力


 

「山で生き物達に恵みを与えてくれた木は、
お家になってからも、人間を守ってくれるんだよ」

  • 湿度を調整する

天然の木は、伐採された後も呼吸を続けています。湿気が多くなれば水分を吸収し、乾燥すると内部の水分を水蒸気として空気中に放射します。いわば天然のエアコンです。

  • 夏は涼しく、冬は暖かく

天然の木は夏もベタつくことなく、とてもさわやか。冬はほんわりした温もりを感じることができます。

  • 目と耳にやさしい

木の視覚的、触感的な癒し効果は、科学的に証明されています。また音を適度に吸収してきれいに響かせる性質ももっています。

  • 火災に強い

木の表面が燃えると、そこに炭の層ができます。そのため必要な酸素が供給されなくなり、燃焼が内部に及ぶまでにはかなりの時間がかかるのです。また、木は燃えても有害ガスを発生させません。

  • ダニ、カビ、細菌類に強い

木の精油にはダニ、カビ、細菌類の増殖を抑える効果があります。

  • ストレスを和らげる

樹木が発するフィトンチッドは人の自律神経を安定させる作用があると言われています。この作用は伐採され、木材となってからも失われることなく持続します。

  • 地震に強い

狂いなく建てられた木造建築の耐震性は非常に高いものです。1300年の風雪に耐えた法隆寺などの寺院建築が、それを物語っています。

木の家に暮らす

夢ハウスとは

新潟に本社を置き、耐震性、断熱性にすぐれた無垢の木の注文住宅を建築。全国の志ある住宅会社・工務店をビジネスパートナーとし、材木の供給、オリジナル工法・技術の提供、モデルハウスの見学等を通じて、本物の家づくりを広めようとしている。

詳しくはこちら
夢ハウスのホームページへ