ページトップへ

スタッフブログ

本物って何がいいの?

きっとみなさんそう思いますよね。

私たち夫婦が一番にこだわったのは『木』

木の良さが感じることのできる家にしたかった。

いわゆる『無垢材』ですよね。

無垢材の家、自然素材の家、木の家・・・

いろいろありますが、建てた後の感想で多いのは

『無垢材は弱い』

『扱いづらい』

『傷つきやすい』

『木と木の隙間がでてきた』

こんな声が多いものだから、最近多いのは集成材やフローリングですよね。

私たちは『本物』がよかったので、我が子がハイハイしたりゴロゴロしたり歩いたりする床はどうしても無垢材がよかったので、無垢材を選びました。

上記のデメリットも心配でしたが・・・つづく➡